失敗

2017.07.26.11:50

巣枠式巣箱の枠の上に何方かの真似をして、麻袋を切り取って、載せておいたのがイケナカッタカ!!
2017-07-26 2017-07-26 001 007
スムシの蛹がいっぱい
2017-07-26 2017-07-26 001 008
連日の暑さに内検を怠っていた。
ミツバチの姿が見当たらない。
スムシに遣られた。
2017-07-26 2017-07-26 001 009
洋蜂を飼っているブログを見て、真似をして見たが、これが失敗であった。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2017.07.27.11:23

このやり方は、暑い時期は、通気が悪くなり、熱気をこもらせることに
つながると思って、私はやったことはありません。

あと、巣枠と麻布の間が、スムシの隠れ場所になるような気がします。
そのうえ、蜂の通り道もなくなるので、スムシの繁殖の手助けに
なるような気もします。(あくまでも私見です。)

洋蜂は、ダニ用の農薬を使用することがあるようなので、スムシの
繁殖もこれによって抑制されているのかなーという気もします。

いずれにしろ、日本ミツバチと、洋蜂は、同じような飼育はできなさそうですね。

今まで、成功してきたやり方を続けていくのがベターのように感じます。

No title

2017.07.27.13:37

蜂之丞 さん

蜂と巣虫の関係は蜂が元気がなくなると巣虫が
優勢になりますよね。

この麻布は必要では?

No title

2017.07.27.21:15

888@24宮城さん
abeさん

麻布を使う意味よく分からないで、やってしまいました。
麻布を載せないときは、枠の上をミツバチが活発に活動していたのでスムシが居ても繁殖を抑えていました。
巣枠式巣箱を2群 失うことになってしまいました。

これも勉強です。
まだ、まだ分からないことが沢山あります。

失敗

2017.07.29.19:00

自分も昨年、同じような失敗をしました。
麻布を巣枠上面一杯に入れると蜂が麻布上面に上がれないので
スムシ天国になってしまうようですね。
ムダ巣を作らせないためにabe@仙台さんも言われるように麻布は必要だと思いますので今は麻布を小さくしています。
「スムシにやられた」のではなく蜂の勢力が弱かったのではないかと
推察しますが・・・
かむりの里 はちランド
プロフィール

蜂之丞

Author:蜂之丞
FC2ブログへようこそ!
日本ミツバチの飼育と山野草を楽しんでます。
ご訪問のコメントを戴ければ幸いです。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
日本ミツバチと山野草
日本ミツバチの飼育と山野草を育てています。