FC2ブログ

糖度

2016.09.21.16:07

今秋、初採蜜の糖度を計って見ました。
お天気が雨続きで芳しくなかったので、糖度が低いのかと心配したが、結果は良好でした。
2016-09-21 2016-09-21 001 002
80、9%
先ずは、ホットしました。
スポンサーサイト

comment

Secret

上等ですね

2016.09.21.20:41

上等な糖度ですよ。

私も本日、13枠切り取りました。
とてもそんなに糖度高くないと思います、これからもう10枠切ります。
コンテナにためて置き、稲刈りできない雨の日に搾ります。

No title

2016.09.22.18:16

午前中、雨が降らなかったので栗拾いに行ったついでに1群採蜜しました。たぶん糖度は蜂之丞さんのように良くはないでしょう。
今回の採蜜作業で犠牲になったミツバチはゼロでした。初めてです。

No title

2016.09.22.21:29

86netさん

一度に10枠も切り取るんですか。
信じられない程の数ですね。
私は、せいぜい2枠くらいです。

No title

2016.09.22.21:34

越後ものずきさん

私も墓参りに出かけて、山栗を拾ってきました。
早速、栗ご飯にして食べました。

次の採蜜は、越後もの好きさんの方法でやってみます。
今日も雨模様で採蜜の機会がありません。

No title

2016.09.23.20:15

昨日はお彼岸の中日ということで我が家も「栗ごはん」でした。
今日は雨の1日で外作業ができないので車庫の中で来年に向けて人工分割(巣枠⇒重箱)の準備をしていました。

86netさん

1度に10枠以上も切って、どのようにして蜜を採るのですか?
私も蜂之丞さんと同じで2~3枠が精一杯です。

蜂之丞さん

春の採蜜時は蜂がどんどん増える時期だから犠牲蜂が多く出てもいいと思っているわけではありませんが冬に向かうこれからは特に犠牲蜂を減らしたいと思っています。いつもゼロは無理でも出来るだけ少なくなるようにしたいです。

No title

2016.09.23.22:18

越後ものずきさん

切り取った巣枠に沢山の蜂が残っていて、追い出すことがままならず、沢山の蜂が蜜塗れになって、犠牲者が沢山でました。
今回は、ドヤイヤーを使って犠牲は少なくて済みました。

人口分割は、巣枠式から巣枠式に1度成功しました。
しかし、巣枠式は、無駄巣の手入れが大変ですね。

No title

2016.09.24.08:33

ご訪問が遅れすみません、

秋の採蜜は毎年稲刈り脱穀と重なりますので4段の群れすべてから1枠切り取ります。
今は蓋つきの大きめのコンテナに入れてあります、もう3箱貯まっています。
量が多く垂れ蜜では時間がかかり過ぎ12年ほど前からこの方法です。
絞るのは圧搾式です、簡単に言えば昔の醤油絞りと同じ原理です。
一坪の採蜜部屋でストーブを焚いて温度を40度に上げて作業します1日約20リットルはおとします、途中でやめるわけにはいきませんので3日は連続で絞ります。

蜂乃丞さん、
採蜜時の切り取りは充電式ブロワ―を使っています。
天蓋を外し、少し風を送り、スノコ天板を外して、枠の隙間に1ミリのワイヤーをドライバーを差して一回りさせてから、上からブロワ―でⅠ.2分ほど風を送りますと巣門近くまで蜂は下がります。
巣門が少しざわざわしてきましたら間髪入れずワイヤーを引き切り取ります。
あらかじめ用意しておいたスノコを乗せてメントールを入れ蓋をして終わりです。
10分ほどで終わります。

No title

2016.09.24.08:40

追伸。

最初はドライヤーを使っていました、
風力の強いドライヤーが良いですね、
第2蜂場は電源がないのでうちわであおったり、息を吹きかけて蜂を下げていました。これは大変な作業です。

ブロワ―を使い始めてからは枠の切り取り時の犠牲蜂はいつも数匹ですよ。
13枠切ったときも総体で50匹程でしょう。

No title

2016.09.24.19:41

86netさん

詳細なコメントありがとうございます。
まとめて圧搾式であれば一度に大量の蜜が絞れますね。
私は1枠づつたれ蜜方式でやっていますので手間と時間がかかり
1日に3枠が目いっぱいです。
充電式ブロワ―を私も使っていますが重宝しています。

蜂之丞さん

昨年、初めて巣枠飼育を始めて(3箱)今年春に9箱に分割しましたが現在残っているのは5箱です。
やはり巣枠式は手間がかかり管理が難しくてズボラな私向きではないようです。重箱が簡単でいいですね。

雨が上がったので2群の採蜜をしました。
たぶん糖度は不合格でしょう。
犠牲蜂は枠を切るときに一緒に切ってしまった2匹のみで蜜まみれはゼロで済ませることができました。こちらは合格でしょうか。



No title

2016.09.24.21:55

86netさん

地後ものずきさん

コメント有難うございます。

私もドライヤー買う前にブロアー探したのですが、大きなものしかなかったのですが、充電式ブロアーは、どの様なものですか。

No title

2016.09.25.19:30

私が使っているのはマキタです。
写真の張り付け方が分からない(できない?)のでメールで送ります。

No title

2016.09.25.21:00

越後ものずきさん

インターネットで手頃なのを見つけました。
有難うございます。

86netさん

2016.09.25.22:44

圧搾式で絞ると、昆虫臭さが蜜に出ませんか?他サイトで、絞ると、蜜に臭みが出るというのを見たので、当初から、タレ蜜でみつをとっています。
実際に、絞りで蜜をとっている方から、はちみつを頂いたことがあるのですが、臭みが強くて、とても食されたものではありませんでした。
もし、86netさんのところの蜂蜜に、臭みが出ないのであれば、
その方法をぜひ知りたいと思いますので、よろしくご教授をお願いします。

No title

2016.09.26.06:24

蜂乃丞さん

ブロアーはやはりマキタが良いと思います。
電池の互換性が効きますので他の機器のも使えますから本体だけで電池を別に購入せずとも使えます。
他の電動工具を使用なら、マキタにこだわらなくともどのメーカーも大差ありません。

888@宮城さん

圧搾式は飼育の群れが増えてから垂れ蜜ではどうにもならずに考えた次第です。
1日に約8~10枠は絞れます。
なので今期は24枠切り取りますので3日はかかります。
昆虫臭さが蜂蜜に残るようなことはありませんがやはり強制的に落としますので気を付けて良く比べますと少し濁ります。
販売も秋には40リットルはしますが苦情が来るほどのレベルではありません。
群れの飼育数と採蜜する枠の数ですね、
1期に20群以上の飼育で15枠以上切り取るなら、
詳しく教えますが、それ以下か純粋なきれいな蜜こだわる方は垂れ蜜が一番ですよ。

No title

2016.09.26.10:32

我が家ではたれ蜜を採った後の残渣をザルに入れて重石をして絞った蜜は砂糖代わりに料理の他いろいろ使っていますが比べて見てもほとんど変わりないですね。たれ蜜にしても箱(群れ)によって澄んだ蜜もありますし少し濁った感じの蜜もあります。1箱ずつたれ蜜にするので違いが分かり蜜源の違いなのかなと感じています。

86netさん

2016.09.26.10:48

ご回答ありがとうございました。

食するに耐えないほど臭みのある蜜を頂いた方から、絞りかすも頂いたことがあるのですが、成蜂の死骸がたくさん混ざっていました。
この辺の処理が、臭みの強い蜜が取れた原因のように思いました。

タレ蜜は確かに、とても時間と手間がかかります。大量に採蜜される
方にとっては、実用的な方法ではないですね


No title

2016.09.26.18:11

888@宮城さん

蜂児や蛹や死骸の入ったものはたれ蜜にしても絞り蜜にしても程度の差こそあれ不味い蜜になると思います。

濾し布は今までにいろいろな素材、布を試してみました。
多くの方が使用されているオーガンジーも蜜も通らない目の細かいものもあります。
私はオーガンジーよりも天竺(Tシャツの素材?)を主につかっています。
時間はものすごくかかりますがネル地は花粉も除けるようで澄んだきれいな蜜がとれますね。
ダシ濾し布も時間がかかりますがきれいな蜜が採れます。
かむりの里 はちランド
プロフィール

蜂之丞

Author:蜂之丞
FC2ブログへようこそ!
日本ミツバチの飼育と山野草を楽しんでます。
ご訪問のコメントを戴ければ幸いです。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
日本ミツバチと山野草
日本ミツバチの飼育と山野草を育てています。