FC2ブログ

逃去!!

2016.06.20.08:16

自宅から少し離れた蜂場に内見に出かけて・・・・
少し様子がへんです。
早朝で、まだ、出入りも少ないのかなと、デジカメを巣門から差し入れてみたが、蜂の姿がない。
逃去された。
なぜ (?_?)
天蓋を取って見ると
2016-06-20 2016-06-20 001 002
貯蜜もされ産卵もされていたようです。
雄蓋も落ちている。
2016-06-20 2016-06-20 001 003
孫分蜂が原因だろうか?
2016-06-20 2016-06-20 001 004
他の巣箱は順調のようです。
2016-06-20 2016-06-20 001 001
スポンサーサイト

comment

Secret

i逃去

2016.06.20.11:01

蜂之丞さんへ、

逃去と言うより、女王に何らかの事故が起き、無王となったが働き蜂産卵が始まったものの蜂数が減り、群れを維持できなくなってしまったと感じます。
捕獲群の約1割は同じように群れが育たずに約2ヶ月程で消滅する群れが出てきます。
分蜂捕獲後に速4・5キロ離れた蜂場に移動すると同じような群れは少なくなりますが、越冬元群と同じ蜂場ではもう少し確率が上がります、何せ自然相手ですからね。
その辺が難しいところです、今抱えている群れの5割が来春は分蜂するでしょう。
7・8割も育てられれば名人の域を超えますよ。

86netさん

2016.06.20.21:10

コメント有難うございます。

蜂場は、自宅から1キロほど離れたとこです。
自宅分蜂群を捕獲して、自宅に置くと定着率が悪いので、この場所を借りて置かしてもらっていました。

残りの捕獲群にも弱小群があります。
旨く育てば良いのですが、しっかり見守って行きたいと思います。

No title

2016.06.22.07:00

蜂之丞 さん

折角入りましたのに残念ですね。
今年は1群でも大事にしないとと思っております。

abeさん

2016.06.22.08:51

お早うございます。

分蜂捕獲群 自宅元巣から離れた所に置いたので、大丈夫と思っていましたら、この始末です。
点検を怠っていました。

No title

2016.06.23.22:12

蜂之丞さん こんばんは、
せっかく捕獲したのに残念ですね。
このような事はよくありますよ、若い女王蜂だったらこんなことはないですが、歳を重ねた女王だったら死んだりして、後は働蜂産卵がはじまります。2枚目の画像に雄蜂に巣蓋が沢山見えます。
こちらではまだ余震が続いています、危険なのであまり岩山には行きたくないです。

BUNBUNさん

2016.06.25.21:19

今年は、捕獲した群が、すぐ逃去するということは無かったですが、女王蜂に事故が有ったのでしょうか。
可なり貯蜜してからのようです。
かむりの里 はちランド
プロフィール

蜂之丞

Author:蜂之丞
FC2ブログへようこそ!
日本ミツバチの飼育と山野草を楽しんでます。
ご訪問のコメントを戴ければ幸いです。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
日本ミツバチと山野草
日本ミツバチの飼育と山野草を育てています。